Top > ルカによる福音書9章36節 The Gospel According to Luke Chapter 9 Verse 36

ルカによる福音書9章36節 The Gospel According to Luke Chapter 9 Verse 36

 
(ルカ 9:36)
そして声が止んだとき、イエスがひとりだけになっておられた。弟子たちは沈黙を守って、自分たちが見たことについては、そのころだれにも話さなかった。
【そしてこえがやんだとき、イエスがひとりだけになっておられた。でしたちはちんもくをまもって、じぶんたちがみたことについては、そのころだれにもはなさなかった。】
[soshite koega yanda toki, iesuga hitoridakeni natte orareta. deshitachiha chinmokuwo mamotte, jibuntachiga mita kotoni tsuiteha, sono koro darenimo hanasanakatta.]
 
When the voice came,
 ンヌ ずア オイ ケイ 
[ wen ðə vɔɪs keɪm ]
Jesus was found alone.
 ヂー ウワ アウンド ろウンヌ 
[ dʒiːs z faʊnd əloʊn ]
They were silent,
 エイ ウワ~ア サイント 
[ ðeɪ wəɚ saɪnt ]
and told no one in those days any of the things
 ンド トウ ノウ ウワンヌ ンヌ オウ デイ ニー  ずア ンぐ 
[ ənd toʊld noʊ n ɪn ðoʊz deɪz eniː əv ðə θɪŋz ]
which they had seen.
  エイ  イーンヌ 
[  ðeɪ d siːn ]
 
 
 
ルカによる福音書 The Gospel According to Luke
http://www.japanese-english.jp/70.html
 
※バージョン
・JBS (The Japanese Bible Society 1955 Edition of the Bible 口語訳聖書:日本聖書協会による1955年版)
・WEB (The World English Bible is a 1997 revision of the American Standard Version of the Holy Bible, first published in 1901. 世界英語聖書:1901年アメリカ標準訳を元に1997年改訂されたweb版)

+  ...