Top > ルカによる福音書8章12節 The Gospel According to Luke Chapter 8 Verse 12

ルカによる福音書8章12節 The Gospel According to Luke Chapter 8 Verse 12

 
(ルカ 8:12)
道ばたに落ちたのは、聞いたのち、信じることも救われることもないように、悪魔によってその心から御言が奪い取られる人たちのことである。
【みちばたにおちたのは、きいたのち、しんじることもすくわれることもないように、あくまによってそのこころからみことばがうばいとられるひとたちのことである。】
[michibatani ochita noha, kiita nochi, shin'jiru kotomo sukuwareru kotomo nai youni, akumani yotte sono kokorokara mikotobaga ubai torareru hitotachino kotode aru.]
 
Those along the road are those who hear,
 オウ ンぐ ずア ロウ ~ア オウ フー ~ア 
[ ðoʊz əŋ ðə roʊd ɑɚ ðoʊz huː hɪɚ ]
then the devil comes,
 ンヌ ずア ヴイ  
[ ðen ðə del mz ]
and takes away the word from their heart,
 ンド テイ エイ ずア ウワ~ア ウロ ずア~ア ~ア 
[ ənd teɪks əweɪ ðə wəɚd fm ðəɚ hɑɚt ]
that they may not believe and be saved.
 ずエ エイ メイ  りー ンド ビー セイ 
[ ðæt ðeɪ meɪ t liːv ənd biː seɪvd ]
 
 
 
ルカによる福音書 The Gospel According to Luke
http://www.japanese-english.jp/70.html
 
※バージョン
・JBS (The Japanese Bible Society 1955 Edition of the Bible 口語訳聖書:日本聖書協会による1955年版)
・WEB (The World English Bible is a 1997 revision of the American Standard Version of the Holy Bible, first published in 1901. 世界英語聖書:1901年アメリカ標準訳を元に1997年改訂されたweb版)

+  ...