Top > ルカによる福音書2章21節 The Gospel According to Luke Chapter 2 Verse 21

ルカによる福音書2章21節 The Gospel According to Luke Chapter 2 Verse 21

 
(ルカ 2:21)
八日が過ぎ、割礼をほどこす時となったので、受胎のまえに御使が告げたとおり、幼な子をイエスと名づけた。
【ようかがすぎ、かつれいをほどこすときとなったので、じゅたいのまえにみつかいがつげたとおり、おさなごをイエスとなづけた。】
[youkaga sugi, katsureiwo hodokosu tokito natta node, jutaino maeni mitsukaiga tsugeta toori, osanagowo iesuto naduketa.]
 
When eight days were fulfilled
 ンヌ エイ デイ ウワ~ア  
[ wen t deɪz wəɚ lld ]
for the circumcision of the child,
 ふオ~ア ずア サ~アジオンヌ  ずア アイ 
[ fəɚ ðə səɚmʒən əv ðə tʃaɪld ]
his name was called Jesus,
  ネイ ウワ  ヂー 
[ z neɪm z ld dʒiːs ]
which was given by the angel
  ウワ ンヌ バイ イー エインヂエ 
[  z n baɪ ðiː ndʒəl ]
before he was conceived in the womb.
 ~ア ヒー ウワ イー ンヌ ずア ウー 
[ fɔɚ hiː z nsiːvd ɪn ðə wuːm ]
 
 
 
ルカによる福音書 The Gospel According to Luke
http://www.japanese-english.jp/70.html
 
※バージョン
・JBS (The Japanese Bible Society 1955 Edition of the Bible 口語訳聖書:日本聖書協会による1955年版)
・WEB (The World English Bible is a 1997 revision of the American Standard Version of the Holy Bible, first published in 1901. 世界英語聖書:1901年アメリカ標準訳を元に1997年改訂されたweb版)

+  ...